プラセンタでシミを消すことができるのか

      2017/02/10

プラセンタはシミに効果あり?

プラセンタはお肌のターンオーバーを促す効果があるので美白効果があり、シミやそばかす、くすみを薄くし予防することができます。

プラセンタは様々な肌トラブルを解消する美肌有効成分をたっぷり含んだ万能成分とも言えます。

またプラセンタには、加齢によって減少してくるコラーゲン、エラスチンなどの繊維芽細胞や水分を維持するセラミドのアミノ酸を修復してくれる作用があります。

そもそもシミができる原因は?

潤いがない乾燥しているお肌はシミができやすくなります。

ターンオーバーが乱れている状態だと、メラニンが排出できずに皮下組織に蓄積していきやがてシミとして肌の表面に浮き出てくるのです。

通常に新陳代謝が行われているとスムーズに排出されます。

プラセンタの成分はアミノ酸、たんぱく質がほとんどですが、このアミノ酸は、お肌の新陳代謝を促進させる働きをします。

そして抗酸化作用が高く、紫外線を受けることによってできる大量の活性酸素を除去してくれ酸化を防ぎます。

酸化はシミの原因なのでビタミンCよりも強い効果を発揮します。

シミを改善させるプラセンタの種類

プラセンタは人や豚、馬の胎盤から採取されたエキスのことです。

植物性のものや海洋性のものがありますが動物性のものが効果があります。

豚プラセンタ

多くの商品に使用されています。リーズナブルな値段なので購入しやすく続けやすいのが特長です。

豚自体の出産回数が多いことからプラセンタエキスの元である胎盤の数が多いため、安く手に入れることができます。

馬プラセンタ

サラブレットからの胎盤エキスが使われている商品が多く高価ですが、豚にはない成分を含みより美肌効果が期待できます。

ヒト由来プラセンタ

健康な人間の胎盤なので効果は最も高いが、医薬品なのでクリニックでの処方のため高額になり、献血ができないなどの弊害もあります。

植物性プラセンタや海洋性プラセンタ

植物性と海洋性は正確にいうとプラセンタではありません。

似た働きをするのでプラセンタと呼ばれています。

シミ対策で使用しているプラセンタ

私がシミを軽減させて美肌のために摂取しているプラセンタは高濃度でリーズナブルなものです。

やっぱりいくらプラセンタ注射が効果的といっても継続してシミを改善していかなければ意味がありませんからね。

フラコラ・プラセンタ美容液(WHITE'stプラセンタエキス原液)

プラセンタの会社の中で最も有名なフラコラが販売しているプラセンタ美容液は国産プラセンタのみを100%使用した安心安全のプラセンタエキス原液をシミ対策に使っています。

外側からのシミ対策として、この美容液をシミが気になる箇所(顔やひじ、デコルテなど)にたっぷりと塗ることでハイドロキノンでは効果が感じられなかったシミが徐々にですが薄くなったように感じました。

プラセンタ美容液_文字入れ

この美容液のおかげで、お肌のトーンが明るくなり透明感が出たのでシミが目立たなくなったようでスッピンにも自信が持てるようになりました。

今ならこのプラセンタエキス原液1本980円(15日分)が最大3本まで購入できるので、効果が実感できるまでお試しできるキャンペーン中です。

このキャンペーンはいつ終わるかわからないのでとりあえずアクセスだけでもしてみる価値があるかもしれません。

▶︎プラセンタエキス原液なら100%でもリーズナブルだから気になる顔や腕のシミにたくさん使えて、効果も抜群!

 

フラコラ・プラセンタサプリメント(WHITE'stプラセンタつぶ)

またプラセンタ成分が従来の2倍である10,000mg!も配合したサプリメントプラセンタつぶもシミケアのために継続的に飲んでいます。

サプリメントは内側からかシミをケアするという感じで主に新陳代謝やお肌のターンオーバーの促進でシミに効いている気がします。

プラセンタつぶ文字入れ

このサプリメントを飲み始めてから、シミが徐々に目立たなくなった実感があって、ファンデーションも薄付きでよくなり、厚化粧ではないので若くなったねなんていわれるようになりました。

プラセンタつぶも現在1袋(15日分)980円で最大3袋まで買えるキャンペーン中ですので、納得いくまでお試ししたい!という方におすすめです。

▶︎高濃度で低価格!
1日120円のプラセンタつぶで継続的にシミケアを
WHITE’stプラセンタつぶ袋タイプ

シミにも効果が?お肌の透明感が出たと感じるプラセンタつぶを実際に使用して感じた効果9種の体験談・口コミはこちら

プラセンタがシミに効果なし?

プラセンタの摂取を続けてもシミに効果を実感できなかったという人もいるかもしれませんね。

その場合は、やはりプラセンタだけの摂取だけではシミのケアは十分ではなく、メラニン色素を溜めないために日焼け止めクリームを欠かさない、紫外線に当たりすぎないということも大事です。

日常的なシミのケアがあってこそ、プラセンタによる新陳代謝の活性化の恩恵に与かるというわけですね。

プラセンタでシミが悪化?副作用?

プラセンタを摂取したり使っていた人の中にはシミが悪化した!と思う人もいる可能性もありますよね。

そういう人は、シミケアのために美容液を気になるシミがある箇所に塗り込み過ぎているのではないでしょうか。

やはりメラニン色素というのは擦れても蓄積しやすくなりますので、気になる箇所をいじり過ぎるのは逆効果になってしまいます。

 

また、プラセンタを摂取している方でシミがひどくなったと感じる方はアレルギー症状を発症していて発疹やかゆみが出ている可能性があります。

アトピー性皮膚炎などアレルギーの湿疹は炎症した後が黒いやけどの跡のように見えて見方によってはシミと感じることもあると思います。

アレルギー症状が出ている場合は、プラセンタの摂取を早急に中止し気になる症状が残る場合は病院を受診するようにしましょう。

シミに効果があるプラセンタの摂取のしかた

プラセンタはどうやって体内に取り入れることができるのでしょうか?

4つの方法があります。

ドリンクやゼリー

プラセンタを配合したドリンクやゼリータイプのものはプラセンタ独特な味がせず美味しく召し上がれます。

様々な成分が入っているので成分が薄いのがデメリットです。

ドラックストアなどで手軽に購入することができるのでおやつ代わりにはいいかもしれませんね。

化粧品

成分が凝縮された美容液もあるので使用するならプラセンタ量が濃厚な美容液をおすすめします。

皮膚内部まで直接プラセンタが浸透するのですぐに深部に到達し、即効性があります。

化粧水は水で薄くなっているので使うならライン使いの化粧水が良いでしょう。

サプリメント

サプリメントは場所を選ばずに飲めますし小さいので邪魔になりません。

飲みたいときに飲める手軽さがいいですよね。

選ぶときはなるべく国産の商品を選ぶことです。

海外のものは成分表示を明確に記載されていないこともあって動物性のプラセンタなら尚更です。

また豚は馬に比べると病気にかかりやすいですが、国産の豚ならほとんどが無菌豚ですので安全です。

注射

クリニックではヒト由来のプラセンタを注射、点滴で摂取できます。

通院が必要になり1回に5万円前後なので費用が高額ですが、最も即効性があってお肌の状態もよくなります。

唯一、献血を受けられない規則になっています。

シミを解消するにはサプリメントがおすすめです

シミは外側だけケアしても消えず内側からも必要な成分を取り入れなければ解消できません。

化粧品だけでは外側だけのケアになってしまうので内側のケアがしっかりできませんし、病院に通院するのも出費が大変です。

その点プラセンタのサプリメントですと1粒に200mgもの粉末量を含んでおり、シミを解消することができます。

コストもかからず簡単にシミの予防ができるので飲んでみてはいかがでしょうか?


で、結局コスパ最高のプラセンタはどれ?

様々なプラセンタを経験した私が選んだプラセンタはフラコラのプラセンタエキス100%・WHITE’stプラセンタエキス原液美容液と3粒で10,000mg配合のプラセンタつぶです。

 

1.プラセンタエキス原液(美容液)について

プラセンタエキス原液の公式サイトを読んで私の体質に合うか?成分的に問題がないか?正直、怪しくないか?を細かくチェックしました。

▶︎プラセンタエキス原液美容液の公式ページはこちら

即効性を感じたフラコラプラセンタエキス原液を購入し使用して感じた効果など体験談は こちら

特に美容液であるWHITE'stプラセンタエキス原液は長年の悩みであったほうれい線が目立たなくなり、お肌の発色もワントーン以上明るくなった気がします。
after  

2.フラコラプラセンタつぶ(サプリメント)について

プラセンタつぶもやっぱり内服するサプリメントであるので安心して購入できる会社か?原材料などの成分、注意書き等を読みました。

▶︎プラセンタつぶの公式ページはこちら

プラセンタつぶはじめ3つのプラセンタサプリメントを実際に使用して感じた効果の体験談を比較して付けたランキングは こちら

3つのプラセンタサプリメントを飲み比べてプラセンタつぶは他のサプリメントよりも含有量が高くお値段も手ごろという部分で続けやすく、体質から効いている気がしています。

ただ即効性を求めるなら、プラセンタつぶよりもプラセンタエキス原液の方がお肌のもっちり感や発色などすぐに効いたような感じでプラセンタつぶは内側から徐々に効いていき疲労感回復や乾燥に効いている感じですね。